​銀行情報

Bank.PNG

口座の種類

どの銀行にも、チェッキング・アカウント(Checking account)とセービング・アカウント(Saving account)の2種類があります。

チェッキング・アカウント=当座預金口座

銀行の指定する金額を口座に入れておけば、手数料はかからない場合もあります。
例:チェース銀行(Chase)の場合、1,500ドル以上(日本円で約17万円 ※112円計算)の残高が口座に入っていれば、月々の手数料の支払いは免除されます。

セービング・アカウント=普通預金口座

一定の金額が口座に入っていると利子が付きます。レートはそれぞれの銀行によって違うので、事前に確認してください。(利息は限りなく0%に近いです)

*近年は、すべてオンライン上で入・送金をすることが多く、チェック(小切手)で支払うことはほとんんど有りません。

しかし口座がないとその取引も出来ないことが多く銀行口座

は必要です。

 

口座開設に必要なもの

銀行によって異なることも有り、問い合わせが必要です

・パスポート

・運転免許証(日本のもの、アメリカのがあればベター)

・国際運転免許証、I-20(学生ビザで来てる場合のみ)

・SSN(ソーシャルセキュリティナンバー)

・クレジットカード

・水道やガスの請求書(登録住所に利用するものの証拠となるもの)

銀行リスト比較的開設の容易な銀行です。

(銀行規約は随時変わりますので、開設時に直接銀行にお問合せ下さい

銀行名をクリックすると各銀行ホームページへ)

JPモルガン・チェース JPMorgan Chase 

アメリカ最大の銀行の一つ。ATM,支店が多く有り オンラインサービスは使い勝手が良い。

バンク・オブ・アメリカ Bank of America 

こちらも最大銀行の1つ駐在の日本人に人気

 

ウェルズ・ファーゴ Wells Fargo

支店はの多さは全米1

コンパス BBVACompass

ヨーロッパ系(外資)のためアメリカの居住・公共料金の 支払い証明の必要なし

ゴールデンバンク Golden Bank

中華系なので居住・公共料金の支払い証明の必要なし